OOPARTS TOUR @岡山 CRAZYMAMA KINGDOM

かえってきましたーー

前日に風邪をひいたらしくて熱はないけどのどが痛かったり、
入場後にドリンク用500円が見当たらなくてタイムロスしたりと、
ミニトラブルが連発しましたがたのしかったです!

以下MC中心にレポ

セトリあり


思い出し思い出しなので、順番は
大いに誤ってる可能性ありです
ご注意を






Setlist 
-----------------------------------------------------
1.Dance with God
2.ビスケットハンマー
3.空中レジスター
4.YOUR ORDER
5.FOXES
6.Lemon Drops
7.メロディー
8.Kim deal
9.Rodeo star mate
10.インスタントミュージック
11.Blues Drive Monster
12.WINNING COME BACK!
13.like a lovesong(back to back)
14.ジョニーストロボ
15.Beyond the moon
~神田川~
16.Funny Bunny
17.LIFE SIZE LIFE
18.Primer Beat
19.この世の果てまで
20.No Surrender

-encore-
21.雨上がりに見た幻
22.LAST DINOSAUR

-encore2-
23.POISON ROCK'N'ROLL

-------------------------------------------------------

開場は狭めでステージが低い。
後ろの方は見えづらいみたいだけど、前方にいるとかなり近く感じそう
開演10分押しくらい?

暗転、一気に押しが来てセンター淳さん寄りの3列目くらい

さ「久しぶりじゃねぇかっ!」
客:イエーーー!!
さ「みんな元気か?」
客:うぉぉぉーーー!!
さ「おぉ~(笑)元気そーだな!いい夜にしようぜ!」

Dance with God
しょっぱなからすごい押しで、はやくも呼吸が困難な状態
岡山なめてたぜー
-------------------------------
さ「え~、ピロウズは今年で21周年です」
客:拍手&「おめでとーー」
さ「俺は20歳の時から始めたから、けっこうな年数なんだよな。
  もう終わっててもおかしくないような(笑)」

さ「20歳以下の人、こん中にどれくらいいる?」
手を上げるティーンズ
さ「おぉ。結構いるなー。そう考えたら長いだろ(笑)?

さ「小学校の時、友達が転校するともう永遠の別れみたいに感じてたんだけど
  大人になったらすごい近所なのに、一生会えなくなるみたいな」
さわおさん、“あーー”って両目から涙流すジェスチャー
さ「あれっそう思うの俺だけ? だけど今は、北海道にいた俺が岡山の君達に
 毎年会いに来てるんだからすごいことだよな!」
客:拍手&「おかえりー」
さ「おかえりは違うだろ(笑)」
客:「ウェルカムー」
さ「うん、それはいい」
さ「『ただいま』とか言ってたら、あるバンドを思い出す」
客:(笑) 一瞬過去の記憶が頭をよぎる・・・
さ「ツアーで地方に来て行く先々で『○○、帰ってきました!』
 (客も)ワーッて、気持ちわるっ!!」
 (胸にクロスした手を当てて、右にのけぞる) なんだそのジェスチャー
客:爆笑
Peeちゃんに向かって
さ「そういう事言わなくていいって(笑)?」
笑いながらうなずくPeeちゃん
-------------------------------
Lemon Drops
弾き語りバージョン!初めて聴けた
いいなぁこれ。定番になりそう?

Kim deal
やったっ!何回でも聴けてうれしいー
この時のさわおさんの表情が、ちょっと悩ましげに
眉毛が下がってて、なんか泣き出しちゃいそうな顔だった

歌い方は力強い感じだから、そのギャップにグッときました
そんで「“あの”くだらない歌じゃない」って歌った!
話だけ聞いたときは、拍にどうやって合わせるんだろうと思ってたけど
なんか自然だった。でも今思い出そうとしても歌えない。?  ふしぎ!
-------------------------------
スティッチの話

さ「オープニング、スティッチがバンドで出てくるんだけど、ドラムの人が…(笑) 」
客: (笑)
さ「ドラムの人がちょっと太い(笑)」
客:爆笑
さ「そんなシンちゃん、なにかありますか」
客 :わーーー!!
シ「今日はちょうど火曜日ですね。楽屋にテレビがあったので、
 7時からスティッチを観て7時半からライブを始めようと思っていたら
 ステージの様子しか映らないテレビでした。」
客:(笑)
シ「今日ここに来ている人は、スティッチが見れないということですね。
  ですのでここからは実写版でお楽しみください」
シンちゃんアロハシャツを着てステージの前に来る
客:拍手&あたたかい微笑み
シンちゃん満足げにひっこむ

さ「(笑) ライブバージョンは思ってるより速いから、ついて来いよ!
  OK、Rodeo star mate !」

きたーーーー噂のさわおステップ!
他の方のレポを読んで、これだけは絶対目に焼き付けとこうと心して臨みました。
ギターのカッティングに合わせて、顔は真剣ながらも軽快な足元♪
右に左に、内股ぎみのキュートなステップを披露して
さいご左足を大きく上げて“おっとっと”、みたいな
かわいい!
-------------------------------
WINNING COME BACK!
実はこれライブで聴くの初めて♪
勢いがあってかっこよかったーーー
まだまだライブで聴いたことがない曲がたくさんあるから、
これから出会えるって考えたら幸せかも

like a lovesong(back to back)
「イェー♪イェー♪」って歌う弾き語りバージョンも
すっかりおなじみになったけど、その後のイントロは
今回のライブで一番気持ちよく感じた場面。
淳さんのベースがすごくよく響いて、グルーヴ感っていうのかなー
独特のいい空気が生まれてました
-------------------------------
Beyond the moonの後、LIFE SIZE LIFEのイントロ

さ「ちょ、ちょ、ちょっと待って!」
演奏止む
さ「コンタクトが・・・どっか行った!」
痛そうに目をつぶりながらピックを弦にはさんで、袖へ

客:しばし笑いが起きるも、シーンとなる
暗いステージの上でPeeちゃんが戯れにギターを弾いてて、
なんか曲みたいに聴こえて綺麗な和音。
しばらく弾いて、一曲終わったみたいにポロローンて鳴らしたら
それに合わせてシンちゃんがシンバルをシャラララ…
客 :ヒュ~!!&拍手 ぱちぱち…
なんかいい雰囲気。和やか

そしたらPeeちゃんがシンちゃんに向かって手の平で「どうぞ」みたいなジェスチャー
客:「おぉ~!?」期待の拍手
シ「私に何をしろって言うんですか。」
客:「シンちゃーーーん!!」
シ「私は神田川しか歌えないですよ」
客:わーーー!! ヒュ~ヒュ~!&拍手 (歌ってー)
笑うだけのシンちゃん
えーやらないのかな?
そしたらなんとPeeちゃん、神田川のコードを弾きだす
客大喜び
シンちゃん観念したようにマイクに顔を近づける
シ「あなたはっ♪ もう~♪ 忘れたかしら~♪」
場内大歓声&拍手
Peeちゃんも淳さんも超笑顔
客の盛り上がりに合わせて2フレーズめ歌うシンちゃん、
そのあたりでさわおさん帰ってくる

この盛り上がりの中どうするのかなーと思ってたら、
さ「一緒に♪ 出ようねっていったのに~♪」
便乗したー(笑)!!!

一瞬だったけど歌ってくれて、場内さらに大歓声
すげーいいもん見れた
二人ともモノマネっぽい歌い方がすごいかわいかったです

無事に復活したさわおさん
さ「さっきコンタクトがエライ事になってさ、このへん(頭頂部指さして)まで来てた!」
客:(笑)おかえりー
さ「うん、それ正しい(笑)」
さ「ふぅ~。…1曲増やすかっ!!」
客 :わぁぁぁぁーーー(歓喜)!!
リーダー、3人を集めて会議
大喜びで騒ぐ客、中には「神田川!」って声も
あまりに声援がうるさくて声が聞こえなかったのか、背中を向けてた前3人が
途中でさらに“ぎゅっ”て顔を寄せ合って、なんかかわいい
巣に詰められてるかヒナ鳥か、いかがわしい本を見つけた男子高校生みたいな(笑)

さわおさんPeeちゃんに「いい?」ってアイコンタクトしてPeeちゃん頷く、
淳さんにも「いい?」ってアイコンタクト
そんでファニバニ!

後ろの方からの歓声がすごい
さわおさんの右手がくるんくるん回る、ほんと楽しそう
さ「コンタクトに感謝しろよ!」
-------------------------------
メンバー紹介
さ「ベース鈴木淳!」
じ「昨日沖縄から岡山に来たんですけど、疲れてたせいか
  13時間くらいホテルで寝ました。おかげで今はすこぶる快調です」

さ「ギター真鍋くん!」
ぴ「さっき山中くんの話でもありましたが、私は小学生の頃は
 まだギターを始めておりませんでした。なので小学校の文集に載せた
 将来の夢には『政治家になりたい』と書かれていました。」
客:おぉ~(笑)なぜか拍手
ぴ「(最後もなにか言ってたけど聞き取れず)」

さ「ドラム、シンちゃん! 」
シ「クレイジーママキングダム、ただいま帰ってきました!!」
 (右手をまっすぐ伸ばして)
客 爆笑&拍手 「おかえりーー」
シ「(さわおさんをチラっと見る)帰ってきました!!」
この時、さわおさんの反応をうかがうように上目遣いで喋るシンちゃんが面白かった
シ「帰ってきてはいけないようなので、やめておきます」
シ「クレイジーママキングダムは、前GOING UNDER GROUND に
 呼ばれて来ました。という事は彼らのママはクレイジーという事ですね」
客:? イェ~(まばらな拍手)
さ「(客に向かって)あ~、いいぞ苦笑いで(笑)!」
シ「クレイジーなママでも、1年に1度くらいは帰ってきたいと思います!」
客:拍手!
-------------------------------
Primer Beat
ライブで初めて聴いたときは「はやっ!乗れん!!」と思ったけど、
ロデオスターがもっと速かったので普通に感じられて、たのしかった♪
-------------------------------
どこのタイミングか忘れたけど印象的だったMC

さ「俺達もう長いんだけど不思議なのが、いまだに打ち上げでは
  ちゃんと4人で集まったりして盛り上がるんだよ。
  こいつ(シンちゃん)は毎っ回おんなじこと言って、
  こいつ(Peeちゃん)は毎っ回おんなじ所で笑ってる。
  でそれを聞いて俺は毎回キレそうになる(笑)」

なんかこの話を聞いたとき、すごく胸が熱くなって
「ほんといいバンドだな」って思った
-------------------------------
アンコ前
イヤモニつける間、「さわおさ~ん」「シンちゃ~ん」とメンバーを呼ぶ客
その時どこかから「ふわお!」って声が(さわおさんの髪確かにふわふわだった)
今日はそれまで変な掛け声なかったから、ひぇーと内心ドキドキ

さわおさん一瞬だけ反応したけど口にピックくわえてたから、
「んふ?」って外人の“Ah-Hah?”みたいな声出してた。

カワイイなちくちょー
でイヤモニつけ終わって、準備ばんたん!

さ「帰れよおまえらっ」
さ「1曲増やしただろ?」
しょーがねーなー、みたいな感じでオーラスのポイズン!
何回聴いてもテンションあがるー
さ「いい夜だっただろっ?」
客 :イエーーーー!!
さ「いっぱい曲作って、また聴かせに来るよ!」
客:わーーーー!!

そしてさわおさん去り際に、
さ「風邪ひかないで帰れよっ!」

最後のこの台詞に、ズギューン



ってなってる人がまわりにいっぱいいました。


なぜか、最後の拍手のとき客から「ありがとーーーー」って声が

あちこちと(笑) はじめてだこんなの
でも終始、いい雰囲気のライブだった
個人的には肘鉄いただいたり踏まれたりいろいろあったけど、
全体的にとてもアットホームかつ熱い夜だったように思います
高知はおとなしかったんだなと実感
ミネラルウォーターをもらって、外へ出る
アンケートのQRコード、でかすぎて毎回読み取れない(笑)
外はやっぱり寒くて、近くの公園のトイレですぐ着替えた
そしてタクシー拾ったら、運ちゃんに「もしかして中央町ヒルズ行ってた?」
と聞かれる。 わかりますかーって言ったら、
「若い人があのへんたむろしてたらだいたいライブがあった日」と。
にゃるほどね。Tシャツとジーンズで歓楽街うろついてたらわかるよってね。
そのあとは50分ほど電車に揺られて帰りました

しかし平日参戦つかれるなーー

明日仕事とかマジですかぁぁぁぁ

でもいい夜だった! ありがとうピロウズ!!


ぁぅいぇっ!
[PR]

by feelin-groovy | 2010-02-02 23:27 | LIVE  

<< 大阪 なんばHatch 岡山移動ちゅう >>