2009年 08月 17日 ( 1 )

 

一蓮托生 ~行こう、この世の果てまで~

一蓮托生

仲間の者たちが、物事の善悪や結果にとらわれず
その行動や運命を共にすること。


漢字では「一連」だと思っていたけど、「蓮」が正解。
よい行ないをした者は、死後、極楽浄土で同じ蓮華の上に
生まれ変わるという仏教の教えからきた語のようです。


各地で話題沸騰中の「雨上がりに見た幻」や、
チャットがカバーした「この世の果てまで」を聴いていると
この言葉がピロウズのメンバーのことを表しているように思えてくる。

さらに。


英語で同じ意味に使われる言葉は、

to be in the same boat

らしい。

boat・・・。

ますますピロウズぽいね。なんてね。


あういぇ!
[PR]

by feelin-groovy | 2009-08-17 14:35 | 日常・つぶやき